加齢黄斑変性では、次のような見え方の変化があらわれます。

ぼやけて見える

 

ぼやけて見えるイメージ

ゆがんで見える

(変視症[へんししょう])

ゆがんで見えるイメージ、変視症

中心部が暗く見える

(中心暗点[ちゅうしんあんてん])

中心部が暗く見えるイメージ、中心暗点

監修 杏林大学医学部眼科学 教授 岡田 アナベル あやめ 先生(2022年5月作成)

ページトップへ